ヒューガルデンと焼きギョウザ

世界の居酒屋を巡るために陸でマイルを貯めています

tsumiki証券がやってきた

 

Tsumiki証券の口座開設キットが届きました

エポスカードの会員向けのサービスでマルイが始めた証券会社です。

毎月、エポスカード決済で積立投信を自動購入することができます。

 

f:id:Hoegaarden:20190113115029j:image

女性や若者を意識した可愛いパッケージで届きました。

 

f:id:Hoegaarden:20190113115041j:image

箱の裏側です。裏も可愛いですね。nendoデザインとのコラボです。

佐藤ナオキさんの仕事です。ホームページの作品ポートフォリオでも紹介されています。

www.nendo.jp

 

こちらは証券会社のホームページです。

www.tsumiki-sec.com

 

f:id:Hoegaarden:20190113115049j:image

箱を開けるとシリコン製のおまもりが入っていて、裏蓋に使い方が書いてあります。

他には何も入っていません。本当に「手軽にオシャレに投資を」というコンセプトを体現しています。 

 

f:id:Hoegaarden:20190113115115j:image

f:id:Hoegaarden:20190113115503j:image

おまもりにはQRコードが書いてあります。これをスマホで読み取ってサイトにアクセスします。

f:id:Hoegaarden:20190113124613j:image

エポスカードの会員サイトにログインするのと同じ要領です。本当に簡単ですね。

 

 

f:id:Hoegaarden:20190113115223p:image

メニューを開くとこんな感じです。

 

f:id:Hoegaarden:20190113115233p:image

 

 

 

tsumiki証券で積立投資した場合、カード決済の扱いですが、カード決済時のエポスポイントは貯まらないという特別ルールです。

初年度は0.1%、2年目は0.2%、3年目は0.3%、4年目は0.4%、5年目以降が0.5%とクレジットカードで決済したときと同じポイント数を獲得することが可能です。

例えば、毎月5万円を積み立てた場合、年間60万円となり、5年以上の場合は年間3,000円分のエポスポイントを獲得できます。

しかし、スタート時に0.1%というのがちょっと残念ですね。ただし、最低額での積立でもポイントアップになるのでまずは少額からでも続けるのがおすすめです。

 

私は満額の5万円/月での積立を予定しています。その理由が、「カード決済扱い」ということです。私はエポスゴールド会員ですので、50万円、100万円利用時のボーナスポイントがもらえます。この利用実績にカウントされるということは実質1.0%のポイント還元ということになります。

 

 

年間利用額 エポスゴールドカード エポスプラチナカード
50万円 2,500エポスポイント
100万円 1万エポスポイント 2万エポスポイント
200万円 3万エポスポイント
300万円 4万エポスポイント
500万円 5万エポスポイント
700万円 6万エポスポイント
900万円 7万エポスポイント
1,100万円 8万エポスポイント
1,300万円 9万エポスポイント
1,500万円 10万エポスポイント

 

 

f:id:Hoegaarden:20190113115255p:image

f:id:Hoegaarden:20190113115307p:image

f:id:Hoegaarden:20190113115318p:image

f:id:Hoegaarden:20190113115346j:image

f:id:Hoegaarden:20190113115406p:image

各ファンドの目論見書も手軽に見ることができます。

 

私もこれから積立設定をして投資をしていきますので、定期的に記事を上げていきたいと思います。